ニュース
 
平成22年度の卒業式での会長挨拶
 
平成23年3月3日(木)に行なわれた「第5回同窓会入会式」で、戸澤菜穂さん(1期生)が波瀲会会長として同窓会(波瀲会)の設立趣旨や活動経過を報告し、卒業生に向けてエールを送りました。

【挨拶の概要】
5期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
枚方なぎさ高校の同窓会は設立してまだ2年目です。
卒業生からの同窓会開催を希望する声に応え、平成21年8月に「同窓会準備員会」を発足し、同窓会の設立準備を進めました。
同窓会の名称は「波澰会」と決定し、その記念すべき第1回目の同窓会総会は、1期生から3期生を招待して、平成22年3月13日(土)に盛大に実施されました。
慣れ親しんだ体操服の背に刻まれた「波澰」の文字は、水が満ちて、波が連なり続くさまを表しています。
今後も後輩たちが連なり続くという意味を込めてそのように決定しました。
卒業後も枚方なぎさ高校の卒業生として枚方なぎさ高校を見守り、応援していきたいと思います。
皆さん方と枚方なぎさ高校ならびに「波澰会」の今後のより一層の成長と発展をお祈りいたします。